半導体発熱素子事業

2019-11-21
カテゴリトップ>メンズ>ビジネスシーン
【無金利ローン可】【3年間無料点検付】 ラコ [Laco] クラシック [CLASSICS] 861862 Wittenberg40 [ヴィッテンベルク40] 40mm 自動巻き ミリタリー ヴィンテージ メンズ 腕時計 時計 [ラッピング 誕生日 ギフト プレゼント]

861859 Brandenburg40
861859 Brandenburg40
Laco04 手巻
CLASSICS SERIES
(クラシックシリーズ)
商品一覧はこちら!


CLASSICS WATCH(クラシックウォッチシリーズ)

必要のない装飾を削ぎ落とし、機能的な美しさや使いやすさを追求したデザイン。
ラコが創業された1925年当時、機能美を重んじるバウハウス系デザインの潮流は、近代ドイツの工芸・美術の分野に大きな影響を与えました。クラシックウォッチは、このバウハウス哲学のエレガンスとシンプリシティを兼ね備えたシリーズです。



ブランド名Laco(ラコ)
ムーブメントLaco92自動巻(ETA 2892A2)
素材ケース:ステンレススティール(ブラッシュ仕上げ)
バンド:ブラウンレザー
風防:サファイアガラス
サイズケース:径40.0×厚9.0mm
ベルト幅:20.0mm
重量-g
防水性5気圧防水
その他特徴3針 日付カレンダー
サイズ調整についてレザーバンドにつき、サイズ調整はおこなっておりません。
保証期間メーカー保証 2年
お買い上げの時計が、取り扱い説明書に沿った正常な使用状態で故障した場合、
取り扱い説明書の記載内容の範囲で、保証期間に限り、無償修理致します。





ウォッチブック



About Laco 〜ラコの歴史〜

「ラコ」は、1925 年にドイツ南部のフォルツハイムで、フリーダ・ラッハーとルードヴィヒ・フンメルによって創業されました。ラコという名称は「Lacher & Co.」という創業社名の頭文字からの「Laco」に由来しています。

ラコ創業の地、フォルツハイムは、ドイツ西南部、シュヴァルツヴァルト(黒い森)の北玄関口にある美しい街です。
スイスやフランスの国境に近いため、近隣諸国から流行や生産技術が伝わりやすく交易に恵まれ、また、高地ドイツの地理的な気候条件は、降雪期の屋内手工業を推進し、歴史的に優秀な時計・宝飾クラフトマンが育つ土地柄として知られています。

1940 年代になると、ラコは精密時計メーカーとして着実に成長を続け、第二次世界大戦中にはドイツ空軍のパイロットウォッチ/オブザベーションウォッチを製造・納入するまでとなりました。

当時の航行技術では、時計の正確さが飛行距離や方向、燃料など、パイロットの命にかかわる航行計算を左右していました。そのため、軍事時計には究極の精度と品質が求められました。ラコのみならず、フォルツハイムにあったメーカー工場は軍需産業としての精密機器製造を支えていたため、戦時中は何度も爆撃の危機にさらされました。

非常事態のなかでも、時計の製造では決して手を抜くことができなかった時代に鍛えられたクラフトマンシップがラコの時計には脈々と息づいています。


その後もラコは時計製造へと情熱を傾け続け、純粋に手仕事で製造される機械式時計からクォーツ時計、電波時計と、時代の変化と共にラコの製品も進化を遂げています。
現代でも機械式時計は優秀なクラフトマンによって精密に組み立てられますが、より高品質の時計を製造するための精度チェックや防水性テスト等は、最先端のテクノロジー機器が支えています。


ラコ製品の代名詞的存在といえば、ドイツ空軍へ納入された実績のあるパイロット系ミリタリーウォッチですが、今では、バウハウスの流れを汲んだモダンで機能的なモデルや、1950 年代のヴィンテージ感覚を取り入れたデザインのシリーズなど、あらゆる人々に時計をもつ喜びを実感していただけるよう幅広い新製品の開発にも注力しています。



機能美を重んじるバウハウス系デザイン。

携帯用ウォッチケースプレゼント!
安心の正規品【メーカー保証】【送料無料】選べる無料ラッピング♪
ラコ[Laco] 861862 Wittenberg40

価格
194,400円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
商品レビューを書いて3年間の無料点検サービスを  
誰に向けて購入するかお聞かせください!ご協力ありがとうございます。  
取寄 在庫確認後 2〜4営業日 東京から配送
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

半導体発熱素子。それは全く新しい熱源体。

  • 圧倒的な省電力
  • 高い安全性
  • 高い耐久性
  • 電磁波ゼロ
  • 地球環境保護への貢献

高い安全性と圧倒的な省電力

半導体発熱素子は、他の熱源体とは異なり、発熱時に自己発火しないことが認められています(※)。
そのため、例えば電気毛布に組み込んだ素材が燃えてしまい、事故につながるというようなことは起こりえず、安全性の高い素材であるといえます。また半導体発熱素子は、設定温度を自己管理する特性を持っており、周辺温度(外温)と事故発熱温度との差をフィルム自身が管理し、同時に、放熱により変化する周辺温度を感知して、常に一定温度差をキープすることができます。これは過昇温防止機能と呼ばれ半導体発熱素子ならではの機能です。

また、半導体発熱素子は、他の熱源体と比較しても圧倒的な省電力を実現しています。その能力は、ニクロム線などの従来品と比較した場合、約5分の1にまで削減することが可能です。応用製品の可能性は非常に広く、例えば、冬に最適なホット手袋や膝掛け毛布などの簡単な暖房グッズなら、たった単三電池2本(3V)で作ることができます。また、通常は大量の電力を消費してしまう床暖房でさえ、その消費電力を約10分の1にまで削減することができます。さらには突入電力がないため、製品化した際の消費電力設計に非常に有効です。
※ 社会法人日本鉄道車両機械技術協会による鉄道車両用材料燃焼試験をクリアしています。( 試験番号: 車材燃試15-259K)

  • 設定温度と昇温速度の関係図
  • 設定温度と昇温速度の関係図

高い耐久性

PTCやニクロム線などで懸念される”発熱性劣化”についても、半導体発熱素子ならまったく心配いりません。なぜなら、素材である半導体は半永久的に使用が可能であり、経年劣化しないという特徴を有しているためです。

電磁波ゼロ

半導体発熱素子は、発熱時に電磁波を出さない(※)という特徴を有しています。そのため、近年問題視されている電磁波の人体への影響について、優位性を保持しているといえます。 ※ 地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター(試験番号:15産技術(技評)子第28号)

地球環境保護への貢献

半導体発熱素子を、あらゆる製品に組み込んだ際に見られるコスト削減効果はもちろん、半導体発熱素子が有する特性は、小さなエネルギーで大きな効果を生み、不燃性を有し、高い耐久性を兼ね備えているという点で、「環境配慮型の素材」といえます。商品開発において、ますます重要視される地球環境保護の観点からも、高い付加価値を有しているといえます。

S
S